FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

G11 Vol.3


G13実装直前ですが、こちらは未だG11モード。
周りの事は気にせず行くよー('(゚∀゚∩


前回の続きです。
まとめページはこちら

※ネタバレあり



序盤からブキャナンとグルアスに軽く振り回されましたが、
気付けば話はパルホロンやカリバーンの方へ向かい、シネイドにも呼び出しを食らいました。

こんにちは。王室秘書官のシネイドと申します。
こんな風にLatviaさんに非公式的な経路でしか接触できない事情、どうかご理解願います。


こんにちはー。いつもお世話になってます(王政志願な意味で)



Latviaさんも既に確認されたと思いますが、
タルティーンから始まった影の世界は既にラフ王城まで拡大した状況です。
親衛隊長ペイダンの報告書によると、
ポウォールを始めとしたエイリフ王国の脅威となる勢力が
王城の影世界の拠点を占拠している事が確認されています。



アラトの錬金術師という名で知られている堕落した錬金術師達。
彼らはイメンマハ出身の貴族ヘルベティウスのアラト錬金術学会所属の錬金術師達でしたが、
暗黒のエルグに洗脳され理性を失ってしまった存在として知られています。


ヘルベティウス・・・久しぶりに聞く名前ですね。(堕落した錬金術師参照)


パルホロンの幽霊。
これらが古代パルホロン族と具体的にどんな関連があるのか確認する方法はありません。
恐らく、王城周辺で流れているパルホロンの伝説から
そのような名前が付いたのではないかと思いますが…。


今まで申し上げた内容は確認された通り、明確に明かされた事実は何もありません。
現在この王国には影世界の調査を行えるような
有能な錬金術師の数が絶対的に不足している状況です。


そんな貴方には最強大量の捨て駒ミレシアンをお勧めします。
錬金術師もいっぱい居るよ!('(゚∀゚∩

Latviaさんがケイと特別な仲だという情報を聞きました。
ケイは最近どういう理由からかは判りませんが、王政錬金術師の職務を自ら放棄しました。
しかしエイリフ王国にはケイのような熟練の錬金術師が絶対に必要です。
これはケイが返却した「錬金術師のメダル」です。
エイリフ王国所属の錬金術師である事を証明する物です。
これをケイに返してくれませんでしょうか。
ケイを説得できるようLatviaさんに手伝って頂きたいのです。



別にケイとは特別な仲じゃないと思うんですが・・・説得を頼まれてしまいました。
また王城かーと思ったけど、制限時間無いみたいなので気楽に行きましょう。


と言っても、難易度ハードだからあんまり気が抜けないんですけどね(ノ∀`)
みんな硬くて面倒臭いわぁ。


ある程度部屋を進むと突然ワープポータルが出現。
誰かの助けか、はたまた罠か・・・。
・・・・判らない時はとりあえず飛び込むべきだってお婆ちゃんが言ってたのでレッツゴー!


次の瞬間、廊下に放り出され、ケイからデートのお誘いが。
「( ゚ω゚ ) お断りします」と言いたい所ですが、
そういえばメダルをケイに渡すのが目的だったので、東の部屋に向かいます。


ふん、錬金術師のメダルって事は、やはりシネイドに送られて来たんだな。
まさかLatviaさんが直接訪ねてくるとは思いもしなかったぜ。


俺もケイに「さん」付けで呼ばれるとは思いもしなかったぜ。

シネイドとどんな話をしたのか知らないが、当分は王政錬金術師として復帰するつもりはない。
影の世界のせいで起きたエリンの危機には間違いなく俺の責任もあるのだからな。

Latviaさんの立場もあるから、とりあえずこのメダルは受け取っておこう。
しかしだからと言ってこれが王政錬金術師としての復帰を意味する訳じゃない。
その前にどうにかして消えたカリバーンを再び王城に返しておかなければ。
もちろん俺一人の力では足りない。俺の友達レイモアの助けが必要だ。
レイモアに俺の意思を伝えてくれないか?



復帰はしないみたいだけど、とりあえず任務完了です。
早速レイモアに話をっ・・・・と思ったら、肝心のレイモアが何処にいるのか判りません。
教えてシネイド先生っ!!

レイモアの近況ならよく知っています。
王政錬金術師達を管理するのも私の重要な役割の一つですから。
エイリフ王国は様々な経路を通じて王政錬金術師達と接触しています。
レイモアは現在タルティーンの影世界で錬金術を研究中の筈です。
そういえばレイモアとはもう随分連絡していませんね。



レイモアが居るらしいタル影のミッションを貰ったんですが・・・・なんだろうこのタイトル。


影世界へ行ってみると・・・門の辺りに敵が少々。
これらを倒してタルティーンに入ります。
しかし実は他の門には敵が居ないらしく、戦わずに侵入する事も可能だとか。
面倒な人はスルーするのもアリですね。




かまど近くの建物裏でレイモア発見。
入口に敵がウロウロしてたというのに無防備な・・・・襲撃するなら今のうちですね。


まぁ襲撃は置いといて、こんにちはーヽ(゚∀゚)ノ

あ、Latviaさん?
随分久しぶりですね。
Latviaさんだと気付かない所でした。


何も容姿変わってないのに(´・ω・`)
紫のイビルで覚えといて下さい。

…ケイの近況は暫く判らなかったのですが、
一人でそんな計画を立てていたとは、全く彼らしいという気がします。
王国の錬金術師としてではなく、ケイの友人として当然助けるつもりです。


わーい。
じゃあこれで任務完了ですね。





…あ、ちょっと面倒な事が起きたようですね…。
Latviaさんの跡をつけて来た連中がいるみたいです。



えっ








なんかキタ━━━━(゚∀゚;)━━━━ッ!!



敵は3匹くらいなんでそんなに焦る事ではないんですが、
画面を少しズームにしてたせいで一瞬何が起きたのか判らず・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

と、とりあえず全部倒したから話の続きをっ。





ごめんなさい1匹忘れてました。

アチャを撃破して改めてレイモアに会話。


あ、暫く他の事を考えていました。

…もしかしたら既にお気づきかもしれませんね。
ジェナは今私の傍にいません。


あれ、そういえば・・・確かG9の最後で一緒にカリバーン探しに行ってましたよね。(参照

…多くの事がありました。
彼女が去る時、最後に残したのは1通の手紙だけでした。
まだ彼女から聞きたい事の方が多いのですが、
もう私も気持ちの整理をしませんとね。

ああ、ついつまらない話をしてしまいましたね。


はい。


・・・あ、違うんですよ?
別に俺がつまらないと思ったからではなくて、


キャラクターが勝手に言った事なんです・・。
例えそう思ったとしても「はい」は言っちゃダメだよ自分。




会話終了と同時にジェナの手紙をゲット。
どうすんのかと思ったら、右クリで読まないとクエストが終わらないようです。
人の手紙読んでも良いのか悩みましたが、仕方ないのでクリック。













覚えていますか?レイモア。
私達が初めて出会ったのはイメンマハの夜でした。
絶望しかなかった闇の中で、貴方は唯一の光でした。

一つの真実を知りました。
父は魔族の犠牲になったのではありませんでした。
どうしても信じたくない事実でしたが、背景には王国の錬金術師達がいたのです。

レイモア、貴方を否定しようとしているのではありません。
もしかすると父は政治的な犠牲者に過ぎなかったのかもしれません。


でもレイモア、貴方はエイリフ王国の錬金術師です。
ああ、感情をうまく整理する事が出来ません。

もう一緒にはいられない私をどうか、許して下さい。


- ジェナ -











ムービーが終わったらクエスト完了です。
どうやら「堕落した錬金術師」の後、レイモアと別れたみたいですね。
しかしジェナは何処へ行ってしまったのやら。



to be continued...

| マビノギ | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asayake2.blog107.fc2.com/tb.php/596-9b57d1f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。