PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もはや恒例の場所


某日、タウネスの売ってる武器をチェックしてたら頭をグッサリやられました。
俺のイビルがああああぁぁぁぁぁ!! /(^o^)\


さて、今回は4コマで登場した彼のお話。



突如キャラセレに出現したジャイアント、Baltic(バルト)です。
名前はバルト海から拝借しました('(゚∀゚∩
で、何故いきなりこんな父親キャラが登場したのかと言いますと・・・


「ルイサってライカンの娘だよね(HS的に)」
「ラトはジャイの娘だよね。脳筋だし。」
「じゃあ試しに作ってみようZE!」

新キャラ作成画面でシミュレートしてみる

あれ、これ結構良くね・・・?

Baltic作成決定\(^o^)/


・・・と、こんな風にあっさり決まったのでした。
丁度ジャイ盾や新スキルの話が出てきた頃で、ジャイを動かしたいなと思っており・・。
ラルゴでも良かったんですが、どうせならネタに走るのも悪くないなとっ。

しかし、やっぱりと言いますか・・・・ジャイは装備(特に衣装)に悩みますねー(´・ω・`)


今ある衣装は、異国風民族衣装と


アルカレイドストライプファーコートだけ(ノ∀`)
あとはジャイ用オオカミローブがあるくらいです。
もうちょっと既存の衣装を着れるようにして欲しい・・。
頭装備も少なめだし・・・・・まぁ、頭はイビルでいいか。



さてさて、Balticを作ったらまずやってみたかった事。
タウントを覚える!('(゚∀゚∩
どことなくネタスキルな匂いがしますが、それはそれで良し!
早速タウネスに教えてもらいます。
※レベル20以上でないとダメらしい

タウネスの話によれば、
自分の内面に持つ恐怖の対象を克服する方法と、
殺気を殺し敵の深くまで潜入する方法と、仲間と心を通わせる方法。

それらを身につければ良いそうです。
で、まずは恐怖に打ち勝つ為、白雪原クマを退治する事になりました。
よっしゃー頑張るぞーヽ(゚∀゚)ノ

頑張るのはペットなんですけどね!

まだ魔法も覚えてないのにクマ退治だなんて怖くて出来ません。
・・・・・あれ、恐怖に打ち勝ってなくね?


お次は仲間と心を通わせる為、バンストと仲良くなってバジルを買って来い。と言われました。
つまり秘密商店を開けろって事ですね。
早速雑貨屋の下着セットと小銭を持ってバンストにプレゼント乱舞。
1時間くらいかけて開きました。
好感度Pがあればもっと早かったんでしょうね(ノ∀`)

バジルを買ってタウネスに会話。
最後は殺気を隠す方法です。
一体どんな事をやるのか!?





































(*´∀`)σ)Д`)


この最後のクエストって実は必要無いんじゃないかなと思いつつ、フィリアへ向かいます。
しかし、まだコンヌース地域に行った事が無いので・・・・





ルイにお願いして送迎してもらいました。



そして正面からこんにちは。
殺気を隠し姿を隠している今、見つかるハズがない!















ですよねー。

幸い、ミミックがガードを引き付けてくれたので、無傷でアトラタの所まで行けました。


しかし正面にガードが待ち構えており、出るに出られず/ ,' 3 `ヽーっ
仕方なく家の裏へ回ったりしてガードを誘導。
正面ががら空きになった所でアトラタと会話を!






しようとしてたら別方向からガードに狙撃されました\(^o^)/
俺とした事が、背後のチェックが疎かになってたぜ・・・・不覚・・・!


どうでもいいんですけど





そこのポニテ笑い過ぎじゃね?
もしかしたら彼女がガードを呼んだのかもしれん。エルフ支持だし。




その後、ガードがいなくなったのをしっかり確認してアトラタと会話。
旅行者が増えて忙しくなってるけど大丈夫との事。
ではタウネスに報告をー・・・と、その前に。


クルクレで突進とマナシーを覚えておきます。
世話の焼けるジャイだ・・・と、ブツブツ言いながらサンダーを乱射するルイ。
中級魔法のモーションって、チャージ以外あまりじっくり見てなかったんですが、
撮ってみるとなんだか面白い格好になってるんですね。



スキル2つを覚え、バレスに戻り、タウネスにアトラタの近況を伝えました。
アトラタが元気という事を聞いて安心した様子。


そしてタウントスキル習得!ヽ(゚∀゚)ノ
試しに使ってみましょう。





おぉ、ミミックもちゃんと起きるんですね。
何気に壁越しでも反応するみたいだし、これは面白いかも。
因みに、一度に4匹くらい纏めて引き付ける場合もあるので、
あんまり乱用すると自滅する可能性が高いです(ノ∀`)
あと、強い敵は引き付ける事が出来ないっぽい・・・ランク上げたら変わるんですかね。

さて、背景を見れば判ると思いますが、撮影場所は遺跡Dです。カルー森の。


どうせなら野獣化もさっさとやろうぜ!という事で、
またルイにお願いしてストーンホースキーパーをスケッチしに来ました(゚∀゚)
祭壇に来てダンジョン生成用のポットスパイダーの毒袋を忘れたり
毒袋を持ってきてさぁ行こうとしたら画用紙を忘れてたりしましたが、なに、気にする事はない。




そんなこんなで、一日目は終了。
どんな風に成長するかは判りませんが、
3人目のメインキャラとして育てていくつもりなので、生暖かく見守ってやって下さい。







@おまけ@




- Baltic作成直後 -



ルイー、見て見て!
ついにバルト父さん作ったんだぜヽ(゚∀゚)ノ

おぉー(*゚∀゚)
笑顔やって笑顔w


よかろうww








しねwwwwwwwwww








生後数分でこの扱い。

先が思いやられます。

| マビノギ | 22:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

さり気に盾もいい色!(*゚∀゚)

伝統衣装が渋くていいですね~。
この渋さはやはり、ジャイアントならではの魅力ですね!

タウントは壁越しにも使えるので・・・
扉の外からタウント→ストンプという、実に消極的な戦い方が・・・!
でも普通に使うなら、防御に自信がないととてもとても・・・(´Д`)
あ、あとミルトレなんかには役に立ちます!w

スキルのためとはいえ、タウネスも人をパシリに使うなんて・・・っ!
確かにアレ、やらなくても全然問題ないですよね・・・w
郵便箱も実装されたことだし、
二人はもう勝手に文通でもしてやがれっ('(゚∀゚ ∩

| オルヴィエ | 2008/11/09 00:28 | URL | ≫ EDIT

最初は「伝統衣装?そんなのあったなぁ」程度だったんですが、
実際に着てるジャイを見て、これは良い!と作成前に買っておきましたw

外からタウント→ストンプは面白いですねー。
消極的だなんてとんでもない、安全・確実に敵を仕留める立派な戦術です!時間かかるけど!
防御やランクが低い内は、使う場面は大分限られそうですね(ノ∀`)

そういえば郵便という便利な物がありましたねー。
なのにわざわざ人を使って連絡を取り合うという事は、
バレスとフィリアは手紙の検閲が厳しいのかもしれませんな(´・ω・)

| Latvia | 2008/11/11 19:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asayake2.blog107.fc2.com/tb.php/422-207f74d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。